山藤トピックス

YAMATOU topics

  1. 山藤トピックス  
  2. 6月20日 お財布を新調しませんか?

6月20日 お財布を新調しませんか?

6月20日はお財布を変えると良いと言われている『天赦日』『一粒万倍日』が重なる、2020年最後のスーパーラッキーDAYです。

では、そもそも『天赦日』『一粒万倍日』とは何なのでしょう。


天赦日(てんしゃにち)とは?
天が万物を赦(ゆる)す日と書いて天赦日。暦の中で最上の吉日と言われ、この日に行う・始めることは何をやってもうまくゆくとされています。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは
読んで字の如し、一粒のモミが万倍に実る日として、古来より種まきに適した日と言われてきました。このことから、その日にお財布に入れたお金が万倍になって返ってくるので、お財布を使い始めるにはとても良い日とされています。逆にこの日に悪いことをするとそれが何倍にもなって帰ってくるのだとか...


この縁起の良い2つの吉日が重なるのが6月20日(=スーパーラッキーデー)なのです。 しかもこのスーパーラッキーデー、今年はこの日が最後なのです!
この吉日に合わせてお財布を新調しませんか?山藤で人気のお財布を取り揃えてみました。


では、お財布を新調する際に他にどのようなことをすれば、より金運アップすると言われているのでしょう。
様々な言い伝えがありますが、今回は山藤がピックアップした4つのオススメ行動をまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

その1
お財布は寝かせてから使う

こちらは多くの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。


1. お財布にいつもの所持金より少し多い金額を入れる

2. 北側の薄暗い場所に置く

ただ寝かせるだけでなくお金を入れておくのは、お財布にお金を記憶させるためだそうです。

その2
お米を一粒お守りとしてお財布に入れる

お米は一粒万倍のパワーを持つと言われています。(一粒のお米には八百万の神様が宿っているとも言いますね!)家にあるお米が簡単にお守りに変身しちゃいます。


お米一粒を和紙などに包んでお財布の中に入れる
(新米の時期になったらお米を取り替えましょう)

その3
定期的にお財布の中身を整理する

山藤には様々なお客様が来店くださいますが、レシートなどを溜めてしまいパンパンになってしまう、というお客様が多くいらっしゃいます。
ですが、金運アップにこの行動はNG! お財布はお金の家とされています。家が汚いとお金も家に帰るのが嫌になってしまいますね。


あえて小さめのお財布にして、整理するくせをつける。
筆者はあえて小さめのお財布を使用しています。
そもそもお財布が小さければ定期的に整理しないと中身が入りません!笑
(筆者使用中の『ヴァレンシアLF財布ページへ』)

その4
定期的にレザーケアをする

これはお財布の中身を整理するのと一緒の理由です。お家が綺麗だと早く帰りたくなりますよね。


ワイプスセット を使う場合

1. ブラシを使い、毛穴やミシン穴に詰まった汚れを掻き出す
2. ワイプスセットのクリーナーで革の表面の汚れを浮かす
3. ワイプスセットのプロテクションクリームで保革(革に栄養を与え、汚れを付きにくく)する
4. 防水スプレーをして完成

クリームを使う場合

1. ブラシを使い、毛穴やミシン穴に詰まった汚れを掻き出す
2. 乾いた布(コットン100%)で革の表面の汚れを拭く
3. 革に合うクリームを布(コットン100%)に取り、薄く塗り込んでいく(栄養を与える)
4. 防水スプレーをして完成

※革によってケアが必要のないものもあります
※革によって使えないケア製品があります

以上、いかがでしたか?
ぜひ、縁起を担いでお財布を新調してみてくださいね。

Instagram

@tokyo_yamatou