こんなにお父さんとの時間があるのは、
いつぶりだろう。
父の日ってあまり馴染みがなかったけど、
今年はなんだか特別な気がするから。
お父さんだって、嬉しいにきまってる。

肌身離さず持ち歩いて欲しい 革小物

お父さんの毎日に寄り添う 革財布

こんな選び方も。

お父さん、ありがとう。
この言葉とともに、絆を強くする革小物を。
2020.06.21

Instagram

@tokyo_yamatou