エクラデジュール様の革小物を制作しました。 | 山藤(やまとう)| 老舗の職人が作る日本製の革財布
キーワード
カテゴリー
予算
x 閉じる

ヌメ革のメニューカバー



エクラデジュール
豊洲ベイサイドクロス店さまの
メニューカバーを制作しました


2014年に東京江東区東陽町にオープンした「Éclat des Jours pâtisserie(エクラデジュールパティスリー)」様が2020年豊洲に新店舗をオープンしました。そのカフェスペースでお使いいただく、メニューカバーと伝票カバーを山藤が制作いたしました。


ゆったりと過ごせるカフェ
豊洲駅2b口を出るとすぐに目に入る店舗。ガラス張りとなっており、たくさんの美味しそうなスイーツが並ぶショーケースが印象的です。



店内奥のカフェスペースにはカウンターとテーブルがあり、店頭に並んでいるスイーツをいただくことができます。店員さんから渡していただけるメニューカバー。店内のテーブルやチェアに合うようにヌメ革で制作しています。たくさんのメニューからお目当てのものを選ぶその時間さえ楽しんでいただけるよう、山藤の職人が丹精込めて作り上げました。ぜひたくさんの方に出会っていただきたいです。



お持ち帰りもいいけれど
お皿やカトラリーにもこだわりが感じられます。居心地の良い空間でいただくスイーツは格別です。



この日スタッフがいただいたものは「タルトレットミュール」 
中にカスタードクリームが入った桑の実をたっぷり使ったタルトは、アーモンドの芳醇な香りのタルト生地と、フレッシュな果実がなんとも贅沢な気分にしてくれるスイーツでした。我々スタッフも、普段とは視点の違う職人技に触れ、味わうことができて良い刺激になりました。美味しいスイーツをいただく幸せなひとときのお手伝いができ光栄です。




エクラデジュール豊洲ベイサイドクロス店

・アクセス
 ららぽーと豊洲3 1F
(豊洲駅2b口から出てすぐ)

・営業時間
 10:00~20:00
※火曜定休


※山藤では通常オーダー制作を受け付けておりませんが、シェフの店づくりへの情熱など、山藤の哲学と共鳴するものがあり、特別にオーダーをお受けしました。
オンラインショップTOPページへ戻る