【使用レポート】ヌバック エコバック | 山藤(やまとう)| 老舗の職人が作る日本製の革財布
キーワード
カテゴリー
予算
x 閉じる

【使用レポート】ヌバック エコバック


こんにちは、主に生産・デザインを担当しています、アトリエスタッフのみなみです。 店頭で先行発売していた『ヌバックエコバッグ』を購入し、さっそく使ってみています! もともと、ヌバック(起毛)レザーでザックリと荷物が入るバックを自分が欲していて、このようなシンプルなデザインのバッグを作りました。 シンプルでいて素材を存分に楽しめるこのバッグは、ユニセックスでどんな世代の方にも使って頂きたいものとなっています!


ヌバックの魅力はなんと言ってもその経年変化!

使用を重ねるごとに色味は濃くなり(もともとの色味によって変化の具合は異なります。)、毛が寝てきてしっとり艶やかな革になります。 まだ使用を初めて1ヶ月強なので、変化はあまりみられませんが笑 これからゆっくりと自分色に育ってくれたらなぁと思います。

このバッグの良さは、形にもあります。

中に余分な仕切りがない分、どんな形のものでも入ります。例えばメロンとか。笑 バッグの中身が動いてしまうのが嫌な人は、バッグインバッグなどを使うと、より中身が整理され使いやすいかもしれませんね! 私はあくまでなんでも大雑把に入れるザックリ派ですが。。。 ひとつ小さなポケットがついているので、スマートフォンや鍵などすぐに取り出したいものはここにしまっていますよ!

より身軽に持ちたいなら

持ち手が少し短めですが斜めがけをすることもできます。 私は自転車に乗る時は、この斜めがけスタイル! 買い物するときにも便利な2WAYです。


ヌバック エコバッグ 商品ページ

難しくない!なので、是非メンテナンスもしてあげて

ヌバックは他の革に比べると、汚れがつくと取りづらい! なので、汚れがつかないようにケアをするのがベストです。

使い始めに『プロテクティブスプレー』をたっぷりと。

特に擦れて汚れやすい持ち手部分と表面は念入りに。しっかり乾かして匂いをとばせばOKです! この一手間が後にものすごく響きますので、セットでの購入がオススメですよ。 また、数ヶ月に一度は『豚毛ブラシ』でのブラッシングと『プロテクティブスプレー』のケアをすると、本当に綺麗に保てます。 (毎日使うようであれば2週間に一度程度ケアするのがベストです!)



汗がダラダラと流れるような真夏日以外は、一年通して使っていただけるバッグです! 是非みなさん、バッグを育ててみませんか?


オンラインショップTOPページへ戻る