ミリオレ
馬蹄型コインケース

ML555000

23,000円(税込24,840円)

カラー

レターパック:ご購入10,000円(税抜)〜
ヤマト運輸:ご購入15,000円(税抜)〜

【ご購入前に必ずお読みください】本製品は、数量が少ない為、店頭でも展示・販売をしております。取り扱いには細心の注意を払っておりますが、表面に細かな傷などが生じてしまう物もございます。構造上の不良品以外の交換・返品は難しい場合がございますので、ご購入の際にはその点をご了承の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。

職人の手により紡がれる希少な馬蹄型コインケース

お客様よりご要望の多かった馬蹄型のコインケースを数量限定で販売いたします。人気であるにも関わらず、馬蹄型のコインケースを売る革小物屋がなぜ少ないのかご存知でしょうか。それは作り手の減少と、手間の多さが大きな理由です。ボタンやホックを使わずに、スッと気持ちよくはまる馬蹄型のコインケース。この心地よさを実現するのが、ミシンを使わずに縫製する職人の「手縫い」の技術です。丸いフォームを美しく仕上げる為にも、開閉に対する強度を保つ為にも、糸を二本両側からギュッと引き合い、革の角と角を縫い合わせる「駒合わせ縫い」という高度な技が必要となります。強度をあげながら、美しい一本線を描く縫製技術を持ち合わせる熟練の職人が日本にはもう数えるほどしかいません。
1/18 発売より予想を超える反響を頂き、追加生産を致しました。各色10本以下の少数生産となりますので、売り切れの際にはご容赦くださいませ。

素材への飽くなきこだわり

表革には、日本国内で水染めされた透明感たっぷりのコードバンを使用し、内装には高級紳士靴のソールに使われる「栃木レザー」の柔らかで良質なヌメ革を使用。素材の美しさ・耐朽性までこだわり抜きました。コインケース内部の、普段は見えない部分に山藤厳選素材の証であるレザー刻印を施してあります。

レザー

奥行きのある透明感が美しい日本産の「水染め」コードバン

農耕馬の臀部(でんぶ)のぶ厚い原皮を、「コードバン層」と呼ばれる非常にきめ細かい繊維が出てくるまで削ることでできるコードバン。全ての原皮にコードバン層があるわけではなく、しかも削って見ないとわからない。その希少性と美しさから「革のダイヤモンド」とも呼ばれています。
山藤では、表面の顔料仕上げに頼らず、時間をたっぷりかけ染め上げられた日本産の「水染め」のコードバンを使用しております。革の表情をそのまま残しながら、吸い込まれるような透明感は思わずため息の溢れる美しさです。

日本が誇るタンナー「栃木レザー」

「栃木レザー」というタンナーをご存知でしょうか。80年前から変わらぬ製法で自然と共存する日本有数のヌメ革の製造元です。同社の革の特徴は、柔らかく堅牢性に優れていること。顔料や薬品を極力使わず、革本来の表情を残した革は、全ての製品を「一点物」にする魅力があります。栃木レザーがどのようにお客様の手元まで届くのか、「革が生まれる場所」の見学レポートをぜひ、ご覧ください。

サイズ(約)縦7.2cm×横7.5cm×厚さ1.5cm
重さ(約)29g
材質コードバン(馬革)、栃木レザー(牛革)
仕様小銭入れ×1、ポケット×1
生産国日本製

Instagram

@tokyo_yamatou