キーワード
カテゴリー
予算
x 閉じる

フィーロ
マルチパーパス

13,800円(税込15,180円)

FL210400
カラー
名入れ

書体は以下の三種類からご選択ください。(画像タップで拡大)

  • 書体(1)

  • 書体(2)

  • 書体(3)

  • 名入れする文字

レターパック:ご購入10,000円(税抜)〜
ヤマト運輸:ご購入15,000円(税抜)〜

使いやすさの秘密

一度使うと他のお財布が使えない!とリピーターのお客様にも大好評のマルチパーパス。使いやすさの秘密はお財布をパッと開くだけでカード·小銭入れが全て見渡せる可視性の良さです。 女性の手の平よりも大きなチリトリ式小銭入れのおかげで、小銭の種類も一目瞭然。あとは、お目当の小銭をつまんで楽々取り出すだけです。
小銭を取り出したその手で、そのままお札を取り出せる札入れ設計。札口を上に、お財布を縦にしてもぴったりと閉まる深いマチで小銭が落ちる心配はありません。
留め具は片手で開閉できるワンタッチ式を採用。量に応じて上下2段で留位置を変更できます。


自分だけのカラーを身につけて

「もう少しカラーのバリエーションがあったら」とのお客様の声にお応えし、大人気のマルチパーパスの形はそのままに、多色展開の「FILO(フィーロ)」が登場しました。ユニセックスでご利用いただける色をご用意し、男性にも気兼ねなくご利用いただけます。イタリア語で糸という意味の「FILO(フィーロ)」。象徴的なセンターステッチが、デザインにシャープなアクセントを与えます。
ソフトで発色の良いインポート素材を使用し、上品な型押しと手触りにこだわりました。表面加工により汚れや傷が付きにくい為、安心してお使いいただけるレザーです。

カラー

  • ミント

  • オーク

  • ブラウン

  • ブラック

  • スカイブルー

  • ピンク

  • オレンジ

  • レッド

  • ワイン

  • パープル

  • グリーン

  • ネイビー

  • ホワイト

  • イエロー

収納量

  • お札・レシート〜20枚
  • カード12枚
  • 小銭〜20枚
サイズ(約)縦10.3cm×横11.5cm×厚さ3cm
重さ(約)110g
材質牛革
仕様カードポケット×12、内ポケット×1、チリトリ型小銭入れ×1、札入れ×2
生産国日本製

電話でのご注文も承っております

03-5246-4336
(ご購入・ご相談専用ダイヤル)
土日祝を除く平日10時-12時、13時-17時
※お電話では名入れのご注文はしていただけません。
いつでもオーダー可能なオンラインでのご注文をおすすめしております。
電話注文される前に必ずご確認ください
山藤ではお電話でのご注文も承っておりますが、お電話でご注文の場合は、決済方法や配送方法に制限がございます。
【決済方法】商品代引のみ(手数料300円(税別)がかかります)
【配送方法】ヤマト運輸(地域により送料が異なります。例:東京600円、北海道・九州900円(全て税別))
※ご購入金額15,000円(税別)以上で送料無料になります。

ご購入いただいたお客様の声

自分へのプレゼント
はじめまして。
購入してから2カ月ほど経ち、遅くなりましたが感想を書かせて頂けたらと思います。

お財布、といえば店頭で実際手に取って使い勝手を確かめて購入が今までのスタイルでしたが、革財布の老舗・山藤さんのフィーロ マルチパーパスは期待通りの使い勝手の良さにとても満足してます。

商品の紹介にあるチリトリ型の小銭入れは本当に出し入れが楽なのに落ちない!
程良いサイズと手にしたときの収まり具合、革ならではの感触の良さ、とても気に入ってます。

今回は節目を迎えるにあたり本物の革財布を持ちたいと自分へのプレゼントにしました。大切な人への贈り物にも良いですね。
カラーが豊富なのと名前入れオプションサービスも嬉しいです!
大切に使わせてもらいます。
3つ目です。
スポーツクラブで年上の方が勧めて下さり、使い始めました。
私は2つ目で、現在イエローを愛用しています。

今回は母にプレゼントしました。
色の種類も増えて迷いましたが、スカイブルーに。
色ももちろんですが、使い易さも気に入ってくれた様です。
ちょっと女性的かな?
財布は山ほど持っていますが、なかなかこれ最高!と思えるものに出会えませんでしたが、今回は大いに気に入りました。
革が柔らかく手触りも良く、程よい重さで小ぶりなので邪魔になりません。
年寄りなのでカードも小銭もみんなひとつにまとめて持ち歩きたい、という要望にかなう一品でした。
色の選択に迷いましたが、気持ちが明るくなるようにスカイブルーにしましたが、横から家内が、女性用じゃないの?、といたずらっぽい目つき。
どうも自分も欲しいようなので、次回の記念日にプレゼントしようかな、と思っています。

Instagram

@tokyo_yamatou